ELOISEHENRY

カテゴリ

営業日について

ご注文は24時間365日お受けしております。
店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。
平日:午前9時~午後18時
※土日祝日はお休みをいただいております。
≪有職組紐 道明≫謹製正絹帯締め一枚高麗組 段染め「茶×桜鼠×蒲萄鼠」

≪有職組紐 道明≫謹製正絹帯締め一枚高麗組 段染め「茶×桜鼠×蒲萄鼠」

  • モデル: cfd395fcf068340a
32,292円(税込)
個数:

商品情報

絹100%(金属糸使用)
約1.5cm×145cm(房含まず) 切り房 
日本製手組み
道明 正絹帯締め 笹浪組 大暈し
有職組紐 道明。

お着物好きの方なら一度は耳にした事がある、紐の有名ブランド。
伝統を受け継ぐ東京の老舗として、お着物雑誌などで紹介される事の多いお店です。

正倉院をはじめとする全国の寺社仏閣に残る遺品の組紐の調査や復元をすることにより、伝統的な技法を守り、今に至る…

古来よりの組紐の例を調べ研究し、その知識を活かして紐作りに取り組んでいる姿勢は「有職組紐 道明」というお店の名前からも窺えます。

「ひも」の美を追求することによって「ひも」の美を創造する。

創業以来350年以上も組紐を組み続け、素晴らしいお品の数々を世に送り出している道明。

寺社仏閣に関わる組紐の復元をされているため、道明さんの組紐にはそれに因んだ名前がついているものが多く、有名なところでは「厳島組」や「中尊寺組」、「知恩院」など…それぞれその寺社仏閣に残っている組紐を研究し現代に蘇らせた紐もございます。

そのいずれもが並々ならぬ紐への見識と情熱によって蘇ったものたちばかり。
ぜひ一度ご覧頂きたく思います。

決して装いの主役ではない帯締めですが、欠かせない小物として…
そのあり方で装いの雰囲気が様々に変化いたします。

紐への深いこだわりを秘めた道明の帯締めをぜひこの機会にお手に取ってみてくださいませ。

◆こちらのお品は高麗組のお品。
高麗組は刀の下緒などに使われていた紐で、その組みの細やかさから、
綾出し(文字や模様を組み出すこと)によく利用される組み方です。

こちらはその高麗組の中でも薄手の一枚高麗。
通常は袋状に裏表2枚で組むものを1枚で組んでおりますので薄く、ボリュームが控えめです。
そのため、『単衣から夏』にも締めて頂けます。

明るい茶色から桜鼠、蒲萄鼠への渋く落ち着いたグラデーション。
そして合間合間にほんのりと紫色を感じる白を挟みながら…
目の細かい高麗組みならではの繊細なデザインです。

そっと組み込まれた細い金糸が散らされたように煌きます。

一本持てば必ずわかる…老舗の紐をお楽しみ下さい。

※箱に入れてのお届けとなります。
[文責:松崎 祥子]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。